i2i無料WEBパーツ
無料カウンター 骨の痛み | うろこ部屋の窓から
 
 カレンダー



     

 新着記事



 コメント

 トラックバック

 カテゴリー



 アーカイブ

 リンク



 プロフィール

 モバイル

 サーチ

         

    

     








    

    

    

        
	
	
	


	


	
	
	


	
	
	


	


	
	
	


	
	
	


	
	
	


	
	
	


        


       

	

	
        
           


	
        
	

	
        
	

	

	
        

	






<< 退院・第一第二鰓弓症候群 | 本文 | 愛すべき酔っぱらいたち >>
骨の痛み

先週、壁に足の指激突させてしまった。

強烈に痛かったが、仕事行かなきゃ、ってことでそのまま出勤。

体感的に、多分ヒビくらいは入ったな、と思った。

 

実は過去に両足の小指を同じように激突、骨折、ヒビを経験している。また、その経験から、病院行ったところで特に治療するわけでなく、湿布貼って、固定して安静にね、って言われるだけであることも知っている。

 

歩き回る仕事だけど、痛みこらえて歩く速度は落とし、事情を話して、小走りで詰まった商品を取り除きまくる係(笑)は免除してもらった。

 

1週間経ち、多少はマシになったものの、やはり痛いので病院でレントゲン撮ったら、やはりヒビ入ってた。

「あと2週間くらいは痛みがあるかもですね。」ってことで、湿布とテープをもらった。

 

ヒビ入った指と、となりの指を一緒にテープで巻くと、となりの指が副木の役割をしてくれて固定され、多少は痛みが和らぐそうです。これは今回初めて知りました。前回の病院では教えてくれなかった(笑)

 

そんな訳で、明日もこのまま出勤します。

顎の骨を切る手術をして、痛くて泣いていた息子を思えば、足の指のヒビくらい、どうってことないです。

 

加齢とともに骨がもろくなってるんですかねぇ・・・

 

 

第一第二鰓弓症候群 | comments(1) | - ♪
 
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2019/05/10 6:53 PM |
Template by 魚のぼやき

(ケータイ解析) ケータイ解析 22年9月